九州MTBパーク 南小国町押戸石の丘 大草原アドベンチャートレイル

かつて”聖地”として信仰を集めた丘がありました。

現在では”パワースポット”として多くの方に知られている押戸石、歴史をたどると縄文時代にまでさかのぼり、聖地として信仰の対象となっておりました。押し戸石の眼科に広がる草原の丘は当時と変わらない自然の姿を私たちに見せてくれます。

どこまで続く草原、遠くに見える九州の山々、その当時と変わらぬこの”聖地”をMTBで冒険いたします。

参加費に草原保全費が含まれますので、たくさんの方が冒険すればするほど草原の保全に役立てられます。

こんな方におすすめ:

MTB中級者・上級者、E-bikeオーナー、初めてのMTBツーリングをしてみたい方、広大な阿蘇の原野を堪能したい方、MTBを使った冒険ライドをしてみたい方、急勾配なダウンヒルは苦手な方

詳細はこちら

 


九州MTBパーク 南小国町黒川温泉 里山トレイルツーリング

「下に〜 下に」参勤交代の一行の到着を知らせる威勢の良い掛け声…

黒川温泉はかつて肥後藩(熊本県)と長崎藩(長崎県)の参勤交代での宿場の一つでした。そのため、各地を結ぶ古道が数多く整備されていましたが、その多くは現在使われておらず荒れ放題同然となっておりました。

片手に鋸(のこ)、片手に鍬(くわ)を持ち、この歴史ある古道を改めて整備し直しました。再生した古き良きトレイルを下に〜 下に(※ダウンヒル多めで)ご案内致します。

黒川温泉を集合場所といたしますので、ツアー後に温泉を利用することも容易でしょう♨️

こんな方におすすめ:

MTB初級者・中級者・上級者、E-bikeオーナー、のんびりと里山をツーリングしたい方、本格的なダウンヒルトレイルを走ってみたい方、MTBを使っての冒険ツーリングをしたい方、ツーリング後に温泉を利用したい方

詳細はこちら

 


阿蘇くじゅう国立公園 くじゅう高原 やまなみハイクツーリング

九州の屋根を通り抜けるやまなみハイウェイは旅人にドライブの楽しさを教えてくれます。

しかし、そこから一歩足を踏み入れれば、多様な植生を育む阿蘇くじゅう国立公園のダイナミックな自然を全身で感じることができるでしょう。

九州の屋根の裾野に広がるなだらかな丘を、まるでハイキングするように自然を愛でながらツーリングします。

こんな方におすすめ:

MTB初級者、中級者、初めてのMTBツーリングをしてみたい方、草原をMTBで走ってみたい方、MTBを使った冒険ライドをしてみたい方、広大なトレイルコースを走ってみたい方、急勾配なダウンヒルが苦手な方

詳細はこちら

 


阿蘇くじゅう国立公園 阿蘇外輪山 里山トレイルツーリング

阿蘇はMTBのメッカとして相応しい…

阿蘇山を中心にぐるりと取り囲む山々のことを外輪山と呼びます。外輪の内側は人々が生活する里、外側は牛の放牧地として草原、そして里と草原を結ぶ山道が存在しています。

道路が整備された現在では、使われることのなくなったこの山道をMTBスポーツとして活用しています!

ツアー後は立ち寄り可能な温泉宿をご案内します♨️

こんな方におすすめ:

MTB初級者・中級者、上級者、E-bikeオーナー、のんびりと里山をツーリングしたい方、本格的なダウンヒルトレイルを走ってみたい方、ツーリング後に温泉を利用したい方

詳細はこちら

 


阿蘇くじゅう国立公園 阿蘇牧野 草原クロカンツーリング 

阿蘇の真骨頂を味わいたい方はこちら!

通常は入場出来ない阿蘇の牧野をガイド同伴でのみご案内することが出来ます。どこまでも広がるダイナミックな草原を思う存分走り回る、MTBライダーの夢を叶えます。

草原保全協力費が含まれますので、MTBライダーが走り回ることによって草原保全に協力することが出来ます。

こんな方におすすめ:

MTB中級者、MTB上級者、草原をMTBで走ってみたい方、広大なトレイルコースを走ってみたい方、MTBクラブメンバー・ショップライドなどのグループライドとして

詳細はこちら